つばろぐ

福岡のエンジニアによる技術的な備忘録です。

Azure Storage Emulator 5.8.0.0でAzure Durable Functionsが実行できない問題を解消する方法

Azure Durable Functionsのアプリケーションをローカルで開発する場合、Azure Storage Emulatorを使うことを推奨されています。

docs.microsoft.com

docs.microsoft.com

エラーが起きた

しかし、2018/11/18時点で最新のAzure Storage Emulator 5.8.0.0では、Azure Durable Functionsの実行時(デバッグ含む)に下記のようなエラーが起きます。

Azure Functions Core Tools (2.2.32 Commit hash: c5476ae629a0a438d6850e58eae1f5203c896cd6)
Function Runtime Version: 2.0.12165.0
[2018/11/17 6:32:07] Building host: startup suppressed:False, configuration suppressed: False
[2018/11/17 6:32:07] Reading host configuration file 'D:\src\yuta\func\durable-functions-anti-pattarns\durable-functions-anti-pattarns\bin\Debug\netcoreapp2.1\host.json'
[2018/11/17 6:32:07] Host configuration file read:
[2018/11/17 6:32:07] {
[2018/11/17 6:32:07]   "version": "2.0"
[2018/11/17 6:32:07] }
[2018/11/17 6:32:34] A host error has occurred
[2018/11/17 6:32:34] Microsoft.WindowsAzure.Storage: Server encountered an internal error. Please try again after some time.

本来なら関数が読み込まれ実行エンドポイントが用意されるわけですが、「Microsoft.WindowsAzure.Storage: Server encountered an internal error. Please try again after some time.」となり、止まってしまいます。

原因

この問題に関して、すでにIssueが上がっています。

github.com

I think this might possibly be a problem with extensions that use web hooks.

Issueにはこのように記載されており、Webhook、つまりHTTPトリガーの関数で起きるだろうとのこと。
実際、私の環境でもHTTPトリガーの関数の実行時にエラーが発生しました。

対策

IssueはOpen状態のため根本解決には至ってないと思いますが、暫定的な対策が提示されています。
local.settings.jsonというローカル開発時の設定ファイルに "AzureWebJobsSecretStorageType": "files" を追記するようです。

初期状態のlocal.settings.jsonに追記した状態は下記になります。

{
  "IsEncrypted": false,
  "Values": {
    "AzureWebJobsStorage": "UseDevelopmentStorage=true",
    "FUNCTIONS_WORKER_RUNTIME": "dotnet",
    "AzureWebJobsSecretStorageType": "files"
  }
}

Fukuoka.NET Conf 2018を開催しました

f:id:tech-tsubaki:20181008164444j:plain

すでに開催から1週間以上経ってしまった。。

今年も Fukuoka.NET Conf を開催しました。
遅くなりましたが、参加者、登壇者、スポンサー、特にスタッフの皆さん、ありがとうございました。とても盛り上がったイベントになり、とても嬉しく思います。

fukuten.connpass.com

2017年にも開催しましたが、このイベントは「.NET Conf」というグローバルバーチャルカンファレンスのローカルイベントです。大元のイベントはこちら。セッションは動画で公開されています。

www.dotnetconf.net

昨年はセッションとハンズオンを行いましたが、今年は少しチャレンジして2トラックで開催しました。

メイン会場ではユーザー事例トラックと題して、福岡でMicrosoftテクノロジーを使って事業を推進している企業の方々に登壇してもらいました。
サブ会場ではDeepDiveトラックと題して、最大15名限定の特濃セッションをしてもらいました。
鹿児島の方にもイベントに興味をもっていただきLTに参加してもらいました。

昨年よりも規模を大きくでき、参加者数も増え、今後も福岡の .NET の盛り上がりに貢献したいなと感じました。

当日の雰囲気が気になる方はこちらをご覧ください。

togetter.com

フクオカコーヒーフェスティバルに行ってきました

f:id:tech-tsubaki:20181008160119j:plain

「フクオカコーヒーフェスティバル」というイベントをたまたま見つけたので行ってきました。

fukuokacoffeefestival.com

1,500円で3杯分のチケットを買って、27の店舗から好きなコーヒーを買うスタイル。
福岡市内の有名店もありましたがそういう店は直接行けばいいので、まだ行ったことのないけど気になるコーヒーを飲んでみました。

  1. ゆうきの木
  2. あだち珈琲
  3. 自家焙煎珈琲 秋元

ひらがなで「あだち」と書いてあると某野球漫画を連想してしまう呪いにかかってる私ですが、あだち珈琲が3つのなかでは一番美味しかったです。

調べてみるとこのお店は福岡市の警固にあるみたいなので、仕事帰りにでも寄れそう。

イベントのステッカーが10種類くらいあったので、うち4つをもらって娘にプレゼント。すぐ棚に貼られてしまった。

www.adachicoffee.com