つばろぐ

主に C#, .NET, Azure の備忘録です。たまに日記。

.NET MAUIのアプリをGoogleドライブ経由でAndroidにインストールする

.NET MAUI (Multi-platform App UI) で開発しているアプリケーションを Android スマートフォンにインストールする際に、Google ドライブを経由してインストールする方法が個人的に手軽でしたので、手順を残しておきます。

1. アプリケーションを発行する

まず .NET MAUI のアプリケーションを Android 向けに発行します。手順はこちら。

docs.microsoft.com

dotnet publish コマンドを使います。
mypassword はキーストアファイル作成時に入力したパスワードに置き換えてください

dotnet publish -f:net6.0-android -c:Release /p:AndroidSigningKeyPass=mypassword /p:AndroidSigningStorePass=mypassword

発行を行うと3つのファイルができあがります。

2. Google ドライブにアップロードする

先程発行したファイルを Google ドライブにアップロードします。

3. Android で apk ファイルをダウンロード&インストールする

Google ドライブにアップロードした apk ファイルをタップし、ダウンロードとインストールを行います。

4. Google ドライブ経由でのインストールを許可する

あくまで開発中のアプリケーションであるため、既定ではインストールすることができません。

Google ドライブの設定にて「不明なアプリのインストール」を許可しましょう。※自己責任で

5. Android にインストールできた

これで開発中のアプリケーションを Android にインストールして、動かすことができるようになりました。

新しいコンタクトレンズが快適だった

コロナ禍になってから在宅勤務の頻度が増えたので、コンタクトレンズを毎日つけることは無くなったが、先日ストックが切れたのでコンタクトレンズを買い直しました。

これまで長らく、ワンデーアクエアエボリューションというコンタクトレンズを使っていました。

coopervision.jp

次もこれでいいかなーと買いに行った際に、眼科の先生からよりよいコンタクトレンズを使うようにと話がありました。
どうやら元々使っていたレンズは、乾き目を引き起こす酸素流量率がそれほど高くないようで、最近はもっと良いレンズが出ているとのこと。

まぁたまにしか使わないから金額が安いものでいいかなと思っていたけど、たしかに目が乾きやすいのは以前から気になっていたので、言われるがままレンズをアップグレードしました。

acuvuevision.jp

数日使っていますが、確かに一日装着していても目が乾きにくくなっていることを実感しています。

.NET 7からサポートポリシーが変更になる予定

releases.json の破壊的変更のアナウンスがありました。

github.com

アナウンスの元ネタはこちら。

github.com

.NET 7からサポートポリシーが変更になる予定のようです。
現在のサポートポリシーはこちらです。

dotnet.microsoft.com

変更の要約としては2点。

CurrentShort-term Support (STS) に変更される

Long-term Support (LTS) ではないがサポート中のリリースを現在は Current と読んでいます。
が、これが紛らわしいということもあり、名称が Short-term Support (STS) に変更されるようです。

github.com

② サポートライフサイクルの流れが整理される

Preview -> Go Live -> LTS / STS -> Maintenance -> EOL

github.com